読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もがんばって生きました

毎日しんどいけどなんとか生きてる

生きることは苦しいけど人の生は美しいのかもしれない

好きなもの ゲーム

今世でFateには手を出すまいと思っていたのに、年末にうっかり始めた『Fate/Grand Order』の第一部を先日クリアしました。

Fateってなんか……色々あるよね……元はエロゲ?ゲームとかアニメとか小説とか……色々出てるよね……どれから手を出したらいいのかわからないし難しそう……と今まで距離を置いて生きてきたのですが、年末にあまりにもTLがFGOで盛り上がってたのでついつい興味を惹かれました。

結果として、Fate完全に初心者だったのですがとても楽しめました。ソシャゲでこんなに感情を揺さぶられたの初めてかもしれない。

以下、終章までのネタバレを若干含む感想。

FGOここが好き!

 ・シナリオがいい

・キャラが好き

・音楽が好き

・戦闘が意外と楽しい

 

ありがちなことしか書けないー!!!!

いやでもほんとにシナリオよかったです。序盤はまさにソシャゲだな、って感じでちょくちょく戦闘が入ってだるかったのですが、5章からは戦闘のタイミングが適切という感じでストーリーの邪魔をしてこないしとても楽しい。

じんわりと世界史好きなので1章のオルレアン(百年戦争直後)とか4章のロンドン(産業革命頃)とかも楽しかったです。

5章以降はとにかくストーリー展開が熱い。個人的には6章が大好きです。ベディヴィエール……好き……。

7章や終章は結構泣きました。しんどい。

 

キャラクターも魅力的でした。

シナリオに出てくるサーヴァントたちがとにかく魅力的で……なんでこんなにどのキャラも活かせるんだ……。

 思わず持っていないサーヴァントが欲しくなってガチャを回したくなりました。危険。

6章キーパーソンのベディヴィエールが好きです。推し。顔がかわいい青年。CV宮野真守。設定が重い。好きにならないわけがなかった。

ずっと一緒に旅しているマシュもとにかく好きです。マシュかわいいよ……いつも守ってくれてありがとう……後半彼女なしには戦えませんでした。

 

音楽もとてもいいです。サントラ買いました。聴いてるとテンションあがる。

ラスボス戦で主題歌のオーケストラアレンジ流れるんですけどそんなん好きに決まってるやろー!!!!!

戦闘も、最初はよくわからなくて適当にコマンドカード選んでいるだけだったんですが、慣れて来るとこういう戦略にするか、とかどのタイミングでスキルや宝具を使えばいいか……とか考えるようになってきて楽しかったです。

ストーリーに合ったサーヴァントの宝具でとどめを刺せたときとかめちゃくちゃテンション上がりました。

 

ここはイマイチ

・育成が大変

・ガチャの確立

 

とにかくサーヴァントの育成が大変です。レベル上げるための種火集める周回がだるい。再臨やスキルを上げるための素材が集まらない。常に素材不足です。

特定の曜日にしか集められない素材があるうえにドロップ率がくそ低いのでしんどいです。いっそのこと素材や種火に直接課金させてほしい。

そしてガチャは闇。まあこれはどのソシャゲにも言えることかもしれませんが……。

このサーヴァント欲しい!って思って回してもまあ出ませんよね……ピックアップなんてなかった……。軽率に課金してしまう愚か者なので既に数万溶かしました。

礼装も一緒に出てくるのがちょっと意味わからない。礼装の排出率下げてほしい。

ただ全く高レア引けないわけではなくて、始めた頃になんとなく回したら星5引いたり、他の鯖狙いで回してたら狙ってなかった星5や星4引いたりもしました。まずは呼符で思ったらいきなり引いたことも……お前だよ巌窟王……ありがとう。

始めたての頃の方がなんとなく引きが良くて、こいつ欲しい!!!って思ったのは来ない感じがするので物欲センサーあるなぁって実感しています。いや巌窟王は来てくれたけど。新宿のアサシンが……全然来てくれないんだ……アラフィフアーチャーとわんわんは来てくれたのに……。

ただ課金しすぎてクレカ請求額が大変なことになるのは完全に自業自得なので強い自制心を持っていきたい。それができたら苦労はしない。課金は無理せず計画的にできるようになりたいです。せめて現金でiTunesカードを買ってくるようにしようね。

 

とにかく終章が素晴らしかった

 もうほんと終章が素晴らしくてー!!!!!!泣きました。しんどい。でも美しい物語でした。

いままで一緒に戦ってきたサーヴァントたちが集まってくる展開すごく胸熱でした。

ずっとマシュに頼りきりで戦っていたので彼女がいなくなったときはほんとにもう……無理……戦えない……ってなりました。

演出とか音楽とかにも感情を揺さぶられすぎました。

そしてそのあとのロマニー!!!!!!

もう、お前、お前ー!!!!!!!って、ほんとにだばだば泣きながらやってました。

そんなんずるいだろお前……馬鹿……でも好き……しんどい……最後の笑顔ずるい……突然CV鈴村の声入るのも無理……。

泣きながらのラスボス戦、最後の戦い、エンドロール、エピローグ……。

もうこれほんとに基本無料でいいのか?って思いました。(課金したけど)

スマホゲーでここまでのものが作れるんだなすごいなって。

人間の所業とか生きる意味とか、考えてしまったんですけど、結局のところ人の生って美しいのかもしれないと、マシュとロマニの生き様を見ていて思いました。

 

日頃「命を大切にしろ」みたいな言葉を見たり言われたりしても、自分の命にたいした価値なんてないと思っているのでほとんど響かないんですけど、こういう人間賛歌な物語に触れると、生きなきゃな……って思います。

クリアした後三日くらいは希死念慮が薄れました。

その後はやっぱり仕事しんどい死にたいとか思っちゃうこともあったんですけど……でもFGOに出逢ってよかったなと思っています。第2部もやりたいからしばらく生きれると思う。

自分の心に響く物語に触れるために生きてる。

せっかくなので少しずつ他のFateシリーズにも手を出してみようかなと思っています。